カメラで一眼レフとミラーレスの違いは?人気なのは?値段が安いのはどれ?

これからカメラを購入しようと考えていらっしゃる方、一眼レフとミラーレスの違いはわかりますか?
私は、電気屋さんで初めてミラーレスという言葉を知りました。
良いカメラと言えば、一眼レフ!と考えていたので、「え?二種類あるの??」と言う感じでした(-_-;)

ここでは、カメラの一眼レフとミラーレスの違い、これから購入する際にどっちが良くて、どっちが人気なのか、
具体的にどんな機種が安くて良いのか、紹介したいと思います。

カメラで一眼レフとミラーレスの違いは?

大きさが違う

一眼レフカメラの方がミラーレスよりも一回りくらい大きくなっています。
ミラーレスは割とコンパクトで、持ち歩きしやすいので、女性におすすめです。
交換レンズもミラーレスの方はかなりコンパクトです。

ミラーの有無

一眼レフカメラはカメラの中にある鏡に、レンズが捉えた景色を反射させて「光学ファインダー」を通してその景色を見るようになっています。目で見た時と誤差がなくシャッターを切ることが出来るので、運動会で子供が走る様子を撮るなど、動くものを撮影する場合に適しています。
ミラーレスは、鏡がなく、レンズが捉えた景色を映像に変換し、それを「液晶モニター」に映します。
一眼レフに比べるとシャッターを切る時と目で景色を捉えた時の誤差が多少あります。
その代わり、明るさや色味などを撮影前に確認することができます。

どちらのカメラも背景をぼかしたり、夜景や花火などキラキラとした写真を撮ることができます。
ただ、機能で言うと一眼レフの方が充実しています。
コンパクトで持ち運びを重視するならミラーレスがおすすめですね。

カメラで一眼レフとミラーレスで人気なのはどっち?

以前は、性能で言うと断然一丸レフカメラの方が優れていたのですが、最近はそれほど差がなくなってきています。
もちろん動く写真を綺麗に撮りたいなら一眼レフがおすすめです。
細かい微調整が効きますし、これから本格的にカメラを始めたいなら一眼レフが良いと思います。

ただ、私のように子供の園や学校行事の記録を撮りたい、家族の思い出の写真を撮りたい、という場合にはミラーレスがおすすめです。
やっぱりコンパクトで軽いからです。
ママは、カメラ以外にも荷物が多かったり、子供を抱っこしないといけなかったりしますからね(~_~;)
初心者でも安心な手ブレを防ぐことも出来ますから、最近では一家に一台カメラを買うとしたらミラーレスカメラが人気です。

唯一注意したい点は、ミラーレスは常に液晶モニターから映像を捉えることになるので、バッテリーを消費します。
旅行などで持ち歩く際には、予備バッテリーや充電はしっかりしておく必要があります。

カメラで一眼レフとミラーレス値段が安いのは?

一眼レフとミラーレス、値段で比べたときもやはりミラーレスの方が安いものが多いです。
なので、カメラ初心者の人でも手が出しやすいミラーレスカメラでおすすめを紹介します。

安さで求めるのであれば、中古品を考えるより型落ち品で探すのが得策です。
型落ちといっても、1年前までのモデルが良いでしょう。
Panasonic DC-GF9


1600万画素(有効画素)
239g(本体のみ)
シャッタースピード 1/16000~60 秒
発売日  2017年1月

とても軽く、価格が5万円ちょっとというコスパに優れた機種です。
ズームレンズと単焦点レンズがセットで入ってます!
普通レンズは1本しか付属しませんから、この値段はかなり安いです。

4Kフォトモードにして使うと、1秒間に30コマ分の撮影が出来、あとから必要な写真だけ切り出せるので、結構便利です!

タッチパネルモニターなので、画面をタッチするとシャッターを切る事が出来ます!
フォーカスを合わせるのも簡単なので、カメラ初心者の人でも簡単に操作出来ると思います。

充電器は、カメラ本体にmicroUSBをさして充電をする事が出来ます。
外出先でバッテリーが切れても、モバイルバッテリーでも充電することが出来ますよ〜。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Panasonic デジタル一眼カメラ LUMIX DC-GF9W-D ダブルレンズキット [オレンジ]
価格:54780円(税込、送料無料) (2018/10/5時点)

楽天で購入

canon EOS M100


2420万画素 (有効画素)
約302g(バッテリー、メモリー含む)
シャッタースピード  1/4000〜30秒
発売日  2017年10月

画素数が高く、画像がかなり良好です。
オートフォーカスは、「像面位相差」を採用し、動くものへのピント合わせが得意な点が特徴。
子供が走る様子など、素早く動き回るものにもオートフォーカスが力を発揮します。

また、Bluetoothを使って、カメラの電源をOFFにしたままスマートフォンと接続できるようになっています。
カメラで撮った写真をすぐインスタなどのSNSにアップすることが出来ますよ。

さいごに

いかがでしたか?
5万円以上するお買い物なのでちょっと勇気が要りますが、カメラはあまり安さで求めると画素数が低くなり、下手をするとスマホとあまり変わらなくなってしまいます(-_-;)
なので、5万円台は中でも安い方で、機能的にも充実しているかなと思います。
cannonとパナソニックは価格の割に機能が充実しているのでおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする