生はちみつと純粋はちみつどう違う?効果は?おすすめを紹介!

生はちみつと純粋はちみつ、どう違うのか知っていますか?

生はちみつは滅多にお店で見かけないですよね。
そして、お値段も純粋はちみつの2〜3倍しますね。
これだけ違うと、中身も全く違うのでしょうか?
最近では、スーパーフードとも言われていますから。

生はちみつの中々知らない効果や普通のはちみつとの違い、おすすめのはちみつについて紹介します。

生はちみつと純粋はちみつの違いは?

生はちみつは、加熱処理や濾過(フィルター)を一切しないで採取されています。
完熟した物を絞っただけの希少なはちみつです。

その為、自然のままで栄養素が豊富で、多くの天然酵素類も含んでいます。
自然のままのはちみつは、栄養成分が殺菌作用により長期間変化なく保存もできます。

加熱処理されていないので、はちみつはミツバチたちによって温められます。
巣箱内で、はちみつとなる花蜜の水分をミツバチの体温と羽の旋風によって取り除かれます。
このミツバチのおかげで糖分濃度も80%以上に高められ、コクのあるはちみつになります。

またはちみつは、10℃の熱を加えると中身の成分が10%壊れると言われています。
45℃以上になると徐々に、貴重な成分や効果が失われていってしまいます。

普段お店でよく見かける純粋はちみつは、完熟になるのを待たずに早搾りをして、水っぽいはちみつを加熱処理して水分を飛ばしています。
はちみつとしての栄養素は全くないと言ってもいいくらいなんです。

生はちみつは、大量生産できず手間暇かかるので、中々流通はしていません。
ミツバチの力を借りるので、管理も大変ですし、時間もかかるからですね。

生はちみつの効果

希少価値のある生はちみつの主用な効果についてまとめました!

・傷の治癒
生きた酵素が殺菌作用になり、傷も癒してくれます。

・疲労回復
各種ビタミンでエネルギーの補助をしてくれます。

・アンチエイジング
沢山の抗酸化物質が含まれているので、肌の老化の予防に。

・貧血改善
鉄分も含まれているのと、造血に欠かせないカルシウム、ビタミンD、葉酸とビタミンB12も含んでいます。

・口内炎治療
高い殺菌作用と傷の修復力で口内炎の改善にも。

・喉のケア
高保水力、殺菌作用、傷の修復力で喉を守ります。

・二日酔い予防、解消
二日酔いの原因となるアセトアルデヒドの分解を助けます。

・便秘の改善(整腸作用)
生はちみつに含まれるグルコン酸やオリゴ糖は善玉菌のエサになります。
酵素もたっぷりなので、便秘改善に期待できます。

・ダイエット効果
脂肪分解、脂肪をエネルギーに変えるなどの力があります。

生はちみつ国産のおすすめ

岡山県ふくみつの生はちみつ。
一つ一つ手作業で丁寧に作られています。
お値段もお手頃なので、人気で結構売り切れることも多いので、是非チェックしてみて下さい。

ボトルタイプを扱っている所も使いやすくておすすめです。

一番人気は夏の生はちみつですが、私が見たときは売り切れていました。
種類も豊富なので、色々見てみてくださいね。

さいごに

以前は、スーパーで500g600円位の純粋はちみつを買っていましたが、一度生はちみつを買ってみて食べたら味の違いにとても驚きました。本当に濃厚で少しの量で満足出来ます。
それからは、なるべく生はちみつを購入するようになりました。
料理でもお砂糖の代わりによく使っています。
オススメは、酢玉ねぎを作る時にはちみつを使います。

健康維持のために、寝る前に一口舐めるだけでもいいかもしれませんね(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする