除湿機で電気代が安くておすすめ!モダンデコ製品のレビュー紹介!

洗濯物の部屋干しって、一年を通して意外とする機会多いんですよね。
その時に悩むのが、やっぱり中々乾かなくて生乾きの臭いです。
冬はエアコンや暖房器具を使うので何とか乾きますが、それ以外の時って本当に苦労するんですよね。
それで、楽天からポチッとしたのが、モダンデコの除湿機です。
口コミでの評価も高めだったので、気になっていました。決めてはやっぱりランニングコストが安いことと、除湿力が高いことです!
モダンデコの除湿機はコンプレッサー式です。
なので、春〜秋向きですね。

今回実際使ってみてのレビューをご紹介します!

お財布に優しく電気代が安い除湿機はコンプレッサー式!

除湿機には大きく分けて3種類あります。

デシカント式

メリットは室温が低くてもしっかり除湿出来る点です。
ただしデメリットは電気代がコンプレッサー式の2倍と高いです。
それに、吹き出し温度はかなり高めです。(夏場の室温を最大+8℃程度まで上げます)

コンプレッサー式

メリットは電気代が安いです。
デメリットは室温が15℃以下の場合は除湿能力が下がります。
音がデシカント式より大きいです。

ハイブリッド式

簡単に言えばコンプレッサーとデシカントの両方が搭載されているので年間通して使用出来ます。
電気代はコンプレッサーとデシカントの中間位です。
デメリットは本体価格が高めです。

我が家のように、冬は暖房器具の力で洗濯物を乾燥させるという人の場合は、コンプレッサー式で十分事足ります。
真冬以外は大活躍してくれますからね。

実際1年間使ってみて、除湿機を使うようになってから電気代が上がったなという感覚は全くありませんでした。
使うのは、雨の日の日中で半日位です。

やっぱりランニングコストは安いんだなぁというのが印象です。

洗濯物が速乾く!

モード設定で、「除湿」「パワフル除湿モード」があります。
私はいつもパワフル除湿モードにしています。
この設定にしておくと、大体洗濯物家族4人分が3時間ほどで乾きます。
干す場所はサンルームです。
すごく速いので本当に助かっています。
ただ、タンクの容量が1.8Lと少なめなので満水になると停止してしまいます。
一回水を捨てるとまた動き出すのですが、その時に外出していると除湿機が停止したままになっているので、
その点はちょっと困りますね(~_~;)


まぁ、その時の湿度にもよりますが2時間は稼働してくれているので大体は乾いていると思います。

もう少しタンク容量が大きいといいのですが、
そうするとその分本体が大きくなりますから重いですよね(;´Д`)
コンパクトな点も気に入っているので、致し方ないのかなと思います。

除湿機の音が静かとは言えないけれど

口コミのレビューで、音がうるさいと書いている人が結構いたので、どうかな〜?と思ったのですが、
確かに静かとは決して言えませんが、ゴーッと言う音はしますが、うるさいとは言えないレベルだと思います。
まして、洗濯物を干すのに使う分にはドアを占めたり、乾くように一部分を隔離する訳ですから、音は全然気にならないはずです。

お部屋で使用したり、寝室に使う時は慣れるまで気になるかもしれませんね。
部屋で使用した場合に、テレビの音量を1〜2上げたほうがいいくらいの騒音かなぁと思います。
寝室の場合は、確かにうるさく感じるかも・・・ですね(~_~;)
ですが、この製品が特別うるさい訳ではなく、除湿機という性能上仕方ないのでは?と、私は感じましたね。

まとめ

モダンデコの除湿機は、タンクの容量が少し小さめな点だけ気になりましたが、
それ以外は購入して満足のできるものでした。
操作方法もタッチパネルなので分かりやすく、スタイリッシュです。


何より価格がリーズナブルなのに除湿パワーがあることに驚きでした(^^)
お部屋の湿気や洗濯物の生乾きで悩んでいるならおすすめです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする