ナチュラルグラッセの下地で艶肌美人になれる!レビュー紹介

肌質が変化する30代。
合う化粧品がなくて、化粧品難民になっていませんか?

特にベースメイクは大事ですよね。
段々年齢と共に、肌のくすみやたるみ、シミが気になってきます。
それらを全部改善したいけど、厚塗りにはしたくない、そんな風に思いますよね。
しかも、私の場合は子育て中なので、メイクにかける時間もないです。
だから短時間で綺麗に仕上げたいんですよね〜。

そんなわがままな希望を叶えてくれる下地クリームがあったんですよ。
実はもう6本くらいリピしてます。
元美容部員の筆者が自信を持ってレビューしました。

気になるくすみも解消!ナチュラルグラッセの下地メイクアップクリーム

肌色が元気がなく、くすんで見える

ファンデーションを塗ると黄色っぽく感じる

午後になると、ファンデーションの色が黒ずんで見えてくる

そんな悩みが出てくるのが30代から。

20代までは何でもなかったんです。

何色のアイシャドウを付けても似合ったし、オレンジ色のチークでも健康的に見えた。

でも、30代からは段々似合う色が限られてきたり、オレンジや黄色などが肌をくすませたりしてきます。

私もそんな一人でした〜(;´Д`)

しかも段々、肌が敏感になってきてしまい、市販のファンデーションや下地クリームだと肌に合わなくなったんです。
痒みが出たり、湿疹が出たりするんですよね・・・

それで、化粧品難民になり、色々探していたところ、知人からナチュラルグラッセを紹介してもらいました。

ここのメーカーなら肌に優しいよ〜と聞き、しかも色々付けなくていい、下地クリーム1本で大丈夫とのこと。

それならいいかも・・・と思い、購入してみた訳です。

使ってみた感想

私は02ナチュラルベージュを付けてみたのですが、ほんのりピンク系のベージュで、伸ばすと自然に馴染みます。
薄づきです!
でも、色ムラはちゃんとカバーしてくれて、びっくりしたのが小鼻の毛穴を目立たなくしてくれました!

自然なツヤ感を出してくれるので、肌色も明るくなったようでした。

付ける量も、パール粒一個分位で十分なので沢山付けなくて大丈夫です。
ベタベタしませんでした。

ナチュラルグラッセはオーガニックブランド

ナチュラルグラッセは、日本のメーカーでオーガニックブランドなんですよね。

この下地クリームも以下のものが無添加です。

・石油系界面活性剤
・鉱物油
・タール系色素
・合成香料
・パラベン
・アルコール
・シリコン
・紫外線吸収剤
これは肌が弱い私にとってはすごく嬉しいポイントです。

オーガニックの化粧品は、仕上がりがイマイチなものが今まで多かったので、その点ナチュラルグラッセは仕上がりも他のブランドに劣っていない所が魅力です。
紫外線対策にもなるので(SPF44 PA+++)、日焼け止めを付ける代わりとして使うのもおすすめですね。

ナチュラルグラッセの下地一個でメイク完了!

このナチュラルグラッセの下地、メイクアップクリームはオールインワンクリーム。
これ一個でメイク終了なんです。
夏場だけ、ここにフェイスパウダーを少し乗せてあげて、テカリを防止します。
だから本当に簡単!

付け方なんですが、パール粒大1個分取ったら、頬に滑らせるように優しく付けていきます。
あまり強くなじませると、馴染みすぎて色みが出ないので注意です!

頬に付けたあとは、おでこに、残った少量で、目周り・鼻周り・口周りに付けます。

滑らせるように付けることで、より綺麗なツヤ感が出ますよ(^^)

ナチュラルグラッセの下地レビュー まとめ

オーガニック化粧品なので、お子さんとのスキンシップで触れてしまっても安心です。
洗顔料で落とせる位、肌には優しいと言われています。
私の場合は、フェイスパウダーやチークも乗せるので、メイク落としを使っています。

お肌が弱い人、簡単に自然な仕上がりにしたい人にはとってもおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする