ブログ アフィリエイト

貧困女子から脱却!〜ブログで稼ぐ収入アップへの道〜

副業でアフィリエイトして会社にバレたらどうしよう??

読了までの目安時間:約 5分

本業のお給料だけじゃ到底毎月足りない。

 

でも副業して会社にバレたらどーしよう・・・

 

おとがめだけで済めばいいけど、万が一クビになったら・・・

 

まず不安に思いますよね。

 

大抵就業規則に副業禁止的なことは書いてあると思います。

 

 

まだ本当に収入になっているわけではないけど、

 

石橋は叩いて渡りたいものですもんね。

 

今回は副業の税金対策についてお話します。

 

 

 

 

1/1〜12/31の一年間にアフィリエイトで稼いだ金額から必要経費を引いた金額が所得になります。

 

給与所得者の副業は1円でも所得がある場合申告しなければいけません。

 

区分は雑所得です。

 

 

 

 

これが主婦や学生の場合は・・・

 

33万円以下の所得  確定申告しなくて良い

 

33万円以上の所得  住民税の申告が必要

 

38万円以上の所得  所得税の申告+扶養から外れる

 

となります。

 

 

 

 

 

 

副業の場合、アフィリエイト所得が年間20万円超える場合は所得税がかかるので確定申告をします。

 

 

2月上旬から3月中旬までに全国各会場にて確定申告をしに行きます。

 

確定申告書の第二表の部分に「住民税に関する事項」→「所得に掛かる住民税の徴収方法の選択」があるので、

 

「自分で納付(普通徴収)」にチェックを入れます。

 

これで所得が増えた分の住民税の特別徴収通達が会社に届いて副業がバレることはなくなります。

 

ただ万が一、役所のミスで普通徴収に切り替えられてなかったら会社にバレてしまう場合があるので、

 

確定申告後5月に入るまでに役所に確認の電話を入れてください。

 

その際「住民税を普通徴収にしてください」と伝えましょう。

 

 

 

 

 

アフィリエイト所得が20万円超えない場合は住民税のみ支払いに行きましょう。

 

会社にバレないためには役所に行き、特別徴収から普通徴収に切り替え、住民税を納付します。

 

これはだいたい年明けから3月中旬までにできます。

 

その際に、印鑑・収支をエクセルでまとめたもの・会社からの源泉徴収票・経費で発生した領収書、レシート

 

を持って行きます。

 

 

 

 

 

アフィリエイトを始めたら、一目でわかるように何か購入したらその都度

 

領収書やレシートをノートにどんどん貼り、さらにはエクセルで記録して

 

こまめに管理が必要です。

 

 

 

 

 

以上が流れになります。

 

ちょっと面倒ではあるけれど、会社にバレずにちゃんと副業出来るんだ〜!!

 

って、思いませんか?

 

確定申告、最初は敷居が高いかもしれませんが

 

係の人がいるので分からなければ丁寧に教えてくださるので心配要りません。

 

あとは何事も経験と慣れではないかと私は思います(・∀・)